【live】という怪しい偽サイト通販を徹底解説!

 

「liveというネット通販は偽サイトなのでしょうか?口コミを見かけました。」

 

 

こんなお悩みをすべて解決していきます。

 

 

 

 

  • この記事の内容
・『live』という怪しい偽サイトの通販情報
・なぜ『live』が偽サイトと断定できるのか見分け方を解説
・通販詐欺にあってしまったあなたへ

 

  • この記事の監修

E-E-A-T/経験、専門性、権威性、信頼性

 

 

 

 

本記事では通販詐欺300サイト以上の分析経験がある筆者が、実際に危険なサイトへ身をもって潜入し、あなたの不安を解消するお手伝いをさせていただきます。

 

 

「とにかく、安全なサイトなのか知りたい!」

「詐欺サイトだったらどうすればいいの…?」

 

 

ネット上にない専門的な内容で解説していきますので、当てはまる方はぜひ最後までご覧ください。

 

『live』という怪しい偽サイトの通販情報

live

 

ネットショップ名(実在するショップ名と同じ場合あり)

live

 

ショップ説明文

エリザベスカラー petfind エリカラ 犬 猫 用 カラフルエリザベスカラー 手術、怪我、術後の傷口保護 4カラー 4サイズ

 

報告されている危険なURL(アクセス防止のため頭文字 h 抜いています)

ttps://live.fjgood.life/

※上記は報告された一部にしか過ぎません。

※他にもありましたら記事の最後にある"コメント"欄に情報提供をお願いします。

 

 

本物の『live』の通販

 

会社情報

(盗用されている可能性あり)

株式会社 介護用品SHOP

〒910-0233 福井県坂井市丸岡町東陽14-31

2013年8月18日

羽賀 修一

http://live.fjgood.life/

 

なぜ『live』が偽サイトと断定できるのか見分け方を解説

①扱っている商品の幅が広すぎる

live

 

「介護用品SHOP」という名前ですので

 

「介護用品専門のネットショップかな?」

 

と思ってしまいますが扱っている商品をご覧ください(長いです)

 

live

 

見てわかる通り商品がバラバラでまるで統一感がありません。

 

live

 

また商品数も膨大でデパートやホームセンター以上あります。

 

こんな「live」という聞いたこともないショップに173,740品数…(しかも80%OFF、送料無料)

 

いろいろと普通ではありえないことが見えてきましたね。

 

扱っている商品多すぎ問題は過去の詐欺サイトでも見かけていますのでご参考ください。

 

 

②許可なしにお酒を販売している

live

 

ネットショップでお酒を売る場合「通信販売酒類小売業免許」の表記ルールが必要なのですが見当たりません。

 

これでは未成年でもお酒を購入できてしまう状態ですね。信用問題にかかわります。

 

お酒の販売問題に関しては以下のページもご覧ください。

 

 

 

一番損をしない方法はやっぱり大手ショッピングサイトで欲しいものを安全に買うことですね。

 

 

③お支払い方法が違う

live

 

お支払い方法は「クレジットカード、銀行振込」とあります。

 

振込先が全然詳しく書かれていないので「決済画面にあるのかな?」と進んでみたところ…

 

live

 

決済画面で選択できる支払い方法はクレジットカードのみでした。

 

銀行振込を希望している人はどう支払えばいいのでしょうか。

 

ちなみに個人情報は入力しないでください。詐欺です。

 

(※マネしてアクセスするような行為も控えてください)

 

通販詐欺にあってしまったあなたへ。「どうすればいいの…」と悩みを聞いてくれる相談窓口があります。

 

読者の皆さまからお悩みの声を多くいただきました。

 

・調べていなかったら買うところでした。
 教えていただきありがとうございます!
・だまされました。悔しいです……。
・本当に詐欺なんですね…。
 不安です。どうしたらいいですか?
・泣き寝入りしない方法はありますか?

 

hutu
たくさんのご連絡
ありがとうございます。

 

どうにか購入する前に当サイトが見つかれば、詐欺被害を防げるお手伝いができるのですが……現実はなかなかうまくいきません。申し訳ないです。

 

そのため少しでもみなさまのお役に立てるようネット通販詐欺にあったらどうすればいいの…?」という疑問をわかりやすくまとめました。ぜひご活用いただけると幸いです。

ネット詐欺にあったら連絡・相談する窓口はこちら

Twitterでフォローしよう

あわせて読みたい