『nike』偽物の見分け方はある?コピーにまぎれた偽サイトに注意!

 

「nikeの偽サイトが存在するって本当なの?」

 

 

こんなお悩みをすべて解決していきます。

 

 

  • 本記事の内容
・『nike』はネット通販詐欺サイト
・『nike』偽物の見分け方
・「ひっかかってしまった…」と損をしない方法

 

  • 本記事の信頼性

権威性

 

この記事では『nike』がネット通販詐欺サイトなのか納得できる解説、また偽サイトの見分け方をわかりやすくお伝えしていきます。

 

『nike』はネット通販詐欺サイト

nike

ネットショップ名

 nike

 

ショップ説明文

 online-store

 

URL(アクセス防止のため頭文字 h 抜いています)

 ttps://wangjin-jp.store/

 

会社情報

(盗用されている可能性あり)

Email:zsu654885@gmail.com 
サービス時間:09:00-18:00通常24時間以内に返信がありますが、休日はもっと長く待たなければなりません。

 

『nike』偽物の見分け方

①商品が安すぎる

nike

 

全体的に商品の割引率が高いです。

 

割引しすぎて値段が安すぎるため不信感がつのりますね。

 

nike

nike

nike

 

レビューにわざわざモデルのような自撮り写真が使われているところも違和感があります。

 

真冬の投稿ですが寒くないのでしょうか?(しかも日本語の投稿)

 

商品が安すぎて怪しいタイプはこちらの記事もご参考ください。

 

 

②違和感のある部分がところどころある

nike

nike

 

お支払方法は代金引換のみということです。

 

nike

 

こちらはクレジットカードのお支払いで割引がきくそうです。

 

①の割引からさらに割り引かれるのでしょうか?

 

お支払方法はどれが正しいのかよくわからないですね。

 

③特定商取引法に基づく表記が見当たらない

nike

 

日本国内で通販をする場合、会社情報などの販売者情報を私たち消費者に公開することが義務付けられています。

 

そういったものが作られてないということはそもそもの信用度が低いです。

 

以下がわかりやすかったので参考に貼らせていただきます。

 

https://www.shopify.jp/blog/specified-commercial-transactions

 

ネット詐欺から身を守りたいあなたへ。「ひっかかってしまった…」と後悔しない対策があります。

 

読者の皆さまからお悩みの声を多くいただきました。

 

・評判を調べていなかったら買うところでした。
・通販詐欺が怖くて不安です。だまされない対策はないですか?
・だまされました。ただただ悔しいです…
・泣き寝入りせず安全に買う方法があれば教えてください。

 

そんなお悩みの声を多くいただいたので、解決につながるような内容をこちらの記事にまとめました。

 

ぜひご覧になっていただけると幸いです。最後までありがとうございました。

 

Twitterでフォローしよう

あわせて読みたい